いらつら!~イラスト+つらつらと~

はるよしと申します。日々のあれこれや、いろいろ思うことを綴ったりお絵描きしたり。好きなものはかなり雑食ですが、基本マイナー界隈にいます…。ひっそりpixivに生息中(はるよしで検索してね!)

そうだ、仙台行こう②~レッツパーリィ!(すみません実は無双派です)~

f:id:haruyoshiharu:20170118005309j:plain
二日め、ガンガン観光開始!まずは、るーぷる仙台という周遊バスに乗車。仙台市内の主な観光スポットを一時間ちょいで回るバスです。外観も内観もレトロで、すっごい素敵だった…(*´ω`*)

まずは、一番手前の瑞鳳殿前で下車。降り場から瑞鳳殿までは、かなり急な坂道を上っていきます。無料貸出してくれる杖をつきながら、水戸黄門気分の相方。

入口の『涅槃門』をくぐると、ちょうど地元のガイドさんが説明されているところでした。横で聞く私たち。「瑞鳳殿に続く階段を上るときは、足元を見るのが正しい上り方。政宗公のお墓に参るのだから、頭を下げる」なるほど~。

間近で見る瑞鳳殿は、極彩色で本当に華やか!細工もうっとりするほど繊細。お墓に見とれるなんてなかなかないよなぁ…。
残念ながら当時のものは戦災で消失してしまい、今あるのは再建されたものだそうですが、焼け残った一部も展示されていました。
園内の少し離れた場所には、伊達家二代目・三代目のお墓も並んで建っていたほか、伊達家ゆかりの方々のお墓、戊辰戦争で亡くなった仙台藩士の慰霊碑が、静かに佇んでいました。

午後からの松島観光も控えてるということで、相方にやや急かされつつ、再度バスに乗って仙台城跡へ。
お天気もばっちりで、伊達政宗公像が青空に映えてました!やはり戦災のためにお城自体は消失してしまっているのですが、高い場所から見渡した仙台の街並みに、当時の様相に思いを馳せたりして…。

仙台城見聞館を見て回っていたら、おもてなし武将隊支倉常長公にお会いできました。あいさつしてくれた…気さくな笑顔が素敵ですた(*´ω`*)観光客の方に瑞鳳殿の場所を聞かれ、丁寧に説明されていましたw

私無知だったんですが、本丸跡に護国神社があるんですね。相方のお守りの奉納と、お参りに立ち寄りました。
ステンドグラス風がおしゃれな交通安全のお守りを自分用に、それとたくさんあるおみくじの中から、開運チャームつきのものをひきました。何気に今年初おみくじ。大吉でしたヽ(´▽`)/うれしいな♪


…と急ぎ足ですが、政宗公にまつわる名所をめぐった午前中。午後から松島に向かうべく、仙台駅に戻ります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村