いらつら!~イラスト+つらつらと~

はるよしと申します。日々のあれこれや、いろいろ思うことを綴ったりお絵描きしたり。好きなものはかなり雑食ですが、基本マイナー界隈にいます…。ひっそりpixivに生息中(はるよしで検索してね!) 現ヘッダーは金カムの辺見ちゃんです。

読書感想絵文~乙女の港(川端康成)~

f:id:haruyoshiharu:20170105002934j:plain
川端康成著『乙女の港』読了後に描いたもの。愛されヒロイン三千子さんです。
髪型全然再現できなかったよ(ノ∀`)どうなってんだこの絵

愛くるしくて押しに弱い性格の三千子、清楚でたおやかな洋子、勝ち気で派手な克子の、ミッションスクールを舞台に繰り広げられる三角関係を描いた少女小説
三千子と洋子は当事女学生の間で流行った『エス』という関係です。今の作品で言うと、マリみての世界観といえばわかりやすいかと。女子同士の淡い疑似恋愛です。

最初は完璧なる
f:id:haruyoshiharu:20170105001929j:plain
の図式だったのに、最終的には
f:id:haruyoshiharu:20170105002335j:plain
こうなるんだから洋子姉さまマジ聖母。

登場人物の上品な話口調も読んでて憧れますね~。年頃の女子特有の妬みや攻撃もちょくちょく描かれていますが、なんていうか…それすら上品です。洋子の級友が三千子にちょっかい出す克子に向けた言葉が「花園を荒らすものは誰ぞ!」ですよ。意訳すると「人の彼女に手ぇ出してんじゃねーよ泥棒猫!」ですよ(ちがう?)。もういちいち表現が美しいですわ。

…すみません、ろくな感想文じゃないですが。華やかで優美な世界観だけれど、それだけじゃない、というのが私の最終的な感想です。往年の少女たちが胸をときめかせた名作、ぜひ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村